<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
予防接種(MMR)
一歳になったので、また予防接種ラッシュが始まります。
まずはMMR(麻疹、風疹、おたふくの3種混合)を今朝うってきました。

他に一緒にうてるものがあれば、と思ったのですが、生ワクチンなので、ひと月開けるのが望ましいとのこと、今日は1本だけにしました。

いつも、注射を刺して、薬をチューっと入れるところで泣くのですが、今日は全く泣かず、こちらが拍子抜け(-_^)
ベトナム人看護士さん、注射上手です。

注射の前に体重などを測ってくれるので、注射よりもむしろこちらが気になっていたのですが…
今日はオムツまでとってばっちり測ってもらいました。

身長73cm
体重8180g
頭囲46cm

ちなみに、1年前の出生時は
身長49cm
体重2834g
頭囲32.5cm

背は1.5倍くらい、体重は3倍近く、大きく成長してくれました(^-^)/
今日も感動です(笑)
d0245218_024284.jpg

病院でもらった風船で遊ぶべべさん。
初めて見る風船(^^)
ちなみに、病院から持って帰ってきたものなのでアルコール消毒しました。
[PR]
by chi_aiko | 2012-12-18 23:30 | 出産・子育て
1歳になったべべさんの毎日
初めてのお誕生日を過ぎたべべさん。
あーもう、この子にこうやって授乳して1年経つんだ~
(この寝不足生活も1年経つんだ~)
1年前は抱っこした時に片手におさまっていたな~
日本は寒くて、ぐるぐるくるんでいたな~
なんていちいち1年前のことを思い出して感動してしまったここ数日。

1歳になった今、こんな感じです。
[PR]
by chi_aiko | 2012-12-17 16:58 | 出産・子育て
★☆1歳☆★
15日に、べべさんが1歳になりました。
彼が私のところに来てくれて、私を母にしてくれてから、1年。
この事実がこんなに感激するものだとは、自分でもびっくりです(^^)
タイトルにも☆マークをたくさんつけてしまいました。
胸がいっぱいでどう表現していいかわからず・・

当日はパパが出張から1日だけ帰ってきてくれたので、親子3人で
お誕生日を祝うことができました♪ありがとう。
この時期のハノイにしては珍しく、晴天で、暑いほどの1日。昨日、今日も晴天です。
昨年の手帳を振り返ったら、なんとなく記憶していた通り、
昨年もべべさんの生まれた日から晴天が続きました。私の心も晴れ晴れ♪

色々書きたいことがありますが、とりあえず写真だけアップします。
おいおい、追記すると思います。
d0245218_16271115.jpg

ボク、1歳になりました~
d0245218_16273061.jpg

HBで焼いたバナナパン+さつまいもペーストをヨーグルトでのばしたクリーム
[PR]
by chi_aiko | 2012-12-17 16:33 | 出産・子育て
ねんねトレーニングのこと
最近なんだか時間がなくて・・(><)
ねんねトレーニングの結果、自分の時間が増えたような気がしたのも、
つかの間、なんだか家事だけで精一杯、パソコンを開くのなんて週に1回
くらいという生活になってしまいました。

なぜなぜ~?
パパが忙しく、それにつられて私も(なぜか)忙しいから・・
離乳食が増えて、食べさせるのに時間がかかるから・・
というのもありますが、一番の理由は、べべさんの後追いのせいでしょう。

最近は、常にかまってオーラーがあるので、べべさんの起きている時間は
なるべく一緒に遊んであげるか、抱っこでお散歩。たまにおんぶで料理。
家事はお昼寝中と、夜寝てからなので、あっという間に深夜になってしまいます。

べべさんの夕食が早い(6時前)ので、私は寝かしつけの後に食べて
いたのですが、今日は一緒に食べたら、狙い通り、少し時間ができました(^^)
一人で食べるのはつまらないし、夕食時にぐずることも減ったので、
これからは私も早く食べよ~健康にもいいしね。

***

前置きが長くなりましたが・・
お友達から借りたねんねトレーニングの本、こちらです。
d0245218_23394659.jpg


左は日本人が書いている本、右はドイツ人の書いた、翻訳ものです。

どちらも、一番大切なのは、規則正しく生活する、ということで、
お昼寝を長くし過ぎない、夕方にしない、というのも重要な点です。
あ、あと寝かしつけに変な癖をつけないで、赤ちゃんが自分で寝られうように
するいうこと。○○がないと寝られない、となると、大変だからです。

それ以外は、けっこう書いてあることはちがっていて、日本人と欧米人の
子育て感の違いも感じられておもしろいです。

ドイツの本の方では、最終目標は子供部屋のベビーベッドで一人で寝られるように
なることなので、なるべく親が手助け(抱っこ、添い寝、etc.)しなくて済むように
トレーニングします。

日本の方は、もっと情緒的というか、寝る前にスキンシップをとって安心させ、
かつ添い寝で寝かしつける、というもの。

両方の本の参考にできるところを参考にして、11月から実行、というか、試行錯誤しています。
11月最終週からは、午前中のお昼寝を無しorごく短時間にして、昼食後すぐにお昼寝、
3時には切り上げて、夜は8時には眠りに落ちている、という感じにしています。
べべさんの成長もあり、これで落ち着きそうです。もうお昼寝1回でも良い月齢のようなので・・

ところで、ドイツの本で、印象的だったのは、

・ねんねに限らず、生活のペースその他、「枠」を親が決めることが大切。
こどもに任せることは、親の責任を転嫁させるようなもので、してはいけない。

・ぐずったら構ってあげる、ということをすると、こどもは泣けば構ってもらえると
思ってしまう。ご機嫌な時ほど構ってあげて、時には泣いても少しの間家事を続ける
などして、がまんもさせる。

というような内容だったと思うのですが、なるほど~と思いました。
こどもの奴隷になってはいけない、親が導くのは必要なこと、という精神が
随所ににじみ出ていました。こうやってヨーロッパ人のこどもは育っていくのね。

この本を読んで、甘えさせるのと甘やかすのは違うなー、
ちゃんと、必要な時に叱ったり、我慢も覚えさせることも親の責任だな、と思いました。
間もなく1歳になるべべさん、いたずらやわがままも増えていくと思います。
お母さんである私も(そしてお父さんもね)ちゃんと成長していかなくてはね・・(^^;)
[PR]
by chi_aiko | 2012-12-12 00:11 | 出産・子育て
  

ベトナム・ハノイでの子育て日記
by chi_aiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31