1歳2か月&3か月
だいぶご無沙汰しております・・

その間にベベさんは日本で1歳2か月になり、ハノイに戻り、
一緒の飛行機で遊びにきてくれた従妹親子(私の妹とその子)も
日本に帰国し、あとはいつも通りのハノイ生活。
を送っている間に、気づいたら1歳3か月になっていました。

毎日があっというで、なかなか記録する時間がありません。
が、忘れたくない大切な成長の記録。お昼寝中にがんばって書かなくては!

d0245218_16244968.jpg

(2月18日、成田空港。いとこと一緒にハノイへ帰りま~す)



大きな変化としては、卒乳したこと、いっぱい歩けるようになったこと☆

もうだいぶ前のことのように感じますが、2月7日を最後に卒乳しました。
日本に着いて環境が変わったせいか夜泣きがひどかったので、夜中の
授乳も当然増える、と思ったものの、私の母乳はもうそんなに出ず・・
その頃はもう1回くらいにまで減っていたので・・
で、(出ないから)強く吸われたり、ちょっとかまれたりしたので、これは
ばっさりと止めるしかないと思い、夜泣きは極力抱っこでしのぎ、
どうしても疲れた時(寒い日本で立って抱っこは辛かった)や
泣きやまない時は添い乳にしていましたが、後から気づいたら2月7日が
最後でした。1歳2か月になる1週間前。
思ったより早く、あっさりとした卒乳でした。

母乳をあげる時間はとても幸せだったので、あまり最後を意識したり
卒乳イベント(おっぱいに絵を描くなど)をしたら私がさみしすぎて泣いて
しまいそうだったので、あ、あの日が最後だったんだなーと後から
思い出す感じになってほっとしています。
でもひと月以上経った今でも、卒乳したことがかなりさみしいです~
べべさんはあっさり忘れてしまったみたいですが、それがまたさみしい・・

ちなみに夜泣きはだいぶよくなりました。2月末からは一晩続けて
寝られる日も出てきました。でも日中の刺激が強いとやっぱり夜泣きするみたい。
泣いたらトントンか抱っこですが、マグマグを渡すとごくごく飲むこともあります。
授乳中は、それじゃないの!という感じで決して夜中にマグマグは受け付けなかったなぁ


卒乳するとよく食べるとは聞いていましたが、べべさんも
食事の量は更に増え、食べ物の好みが出てきたようです。
自分の好きなもの(かぼちゃなど)があると真っ先に食べ、まわりの
人のぶんも指さして横取り。あげないとかんしゃくを起こして泣くことも。
2月下旬はこれがかなり悩ましかったです。
それまでかんしゃくを起こすことはあまりなかったので、どう対応して良いか
わからず。けじめをつけさせたいけど、泣かせるのもかわいそうだし。
あーもうこういう親子の権力闘争の段階に入ってしまったのね、と思いました(笑)
これがパワーアップすれば、スーパーでひっくり返ってお菓子をねだる子に
なるわけで。

何日か悩みましたが、かんしゃくを起こして泣いている時に、落ち着いて
話しかけ、べべさんにも落ち着いてもらうようにしているうちに、よくなって
きました。あと、最近はスプーンを使うようになったので、そちらに集中して
くれるのも助かる!味噌汁などの汁ものも、上手にお椀から飲めるように
なってきました。スプーンを自分で持つようになったら、まわりに散らかして
大変だろうな、と恐れいていたのですが、べべさんの場合、食べたい気持ちが
強いので、意図的に散らかしたりはせずに、せっせと口に運んでいます。

卒乳&食事の話だけで長くなってしまったので、一度切り上げます。
[PR]
by chi_aiko | 2013-03-18 16:26 | 出産・子育て

ベトナム・ハノイでの子育て日記
by chi_aiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31