和尚さんに習う精進料理
また暫く前の話になりますが、先日、助産院のつながりで料理教室に
行って来ました。同じ助産院で2年前に出産した姉と、そこで生まれた
姪と一緒の参加です。(姉妹だけど似てないねーと言われました)

助産院で食事担当をされているHさんの料理教室なのですが、
時々、和尚さんが一緒に講師をされる回があり、その日がそうでした。

陰性の冷えをとる食事、とのことで、身体を温める根菜類を
たくさん使いながら、動物性たんぱく質の入らない精進料理を
みんなで作っていきます。妊婦は私だけで、あとはみんな乳幼児を
連れての参加だったので、子守しつつ、できるところだけ、野菜を
切ったり、こどもに粉をこねさせたり・・とても自由なお料理教室です。
あと、子育ての情報交換や、相談をしあう場という感じですね。
和尚さんもお子さんがいらっしゃるので、子育てや夫婦についての
アドバイスもしてくださいます。

地粉から手作りしたほうとうや、炒り玄米を使った蒸し大根、
高野豆腐を揚げて煮付けたものなどなど(もう記憶が曖昧です・・)、
美味しくてボリュームのある精進料理が並びました。
d0245218_17153920.jpg


びっくりしたのは、和尚さん曰く、玄米は毎食食べるものではない、
胃腸に負担がかかり過ぎるし、身体が陽性に傾き過ぎて、怒りっぽくなる。
玄米を食べ続けている夫婦はぶつかり合うことが多いと言われたことです。

夫婦の幸不幸はさておき、確かに、一口100回噛むならまだしも、
それができない現代人には玄米はtoo muchなのかも・・

それ以来、お米は7分づき+雑穀たっぷりに変えてみました(^^;)
餅あわは妊婦や授乳ママにとても良いそうなので、雑穀ミックスに更に
あわを足してつかってます。味も食感もとても良くておいしいです☆
[PR]
by chi_aiko | 2011-12-14 17:26 | プレママ

ベトナム・ハノイでの子育て日記
by chi_aiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30