妊娠初期のこと(ハノイ)①
妊娠がわかったのは、4月30日でした。
心当たりはあったので、朝、手持ちの(日本製)検査薬でチェックすると、
くっきりと陽性反応が・・!

その日、日本から遊びに来てくれていた友達が帰る日だったのですが、
友達とランチを食べている時、赤ちゃんはまだ考えてないのー?と軽く
聞かれましたが、こちらはあまりのタイミングの良さで軽く答えられず・・
実は妊娠しているっぽいの、と初めて打ち明けました。
(夫にはもちろん先に伝えてありましたけど)

その前の日まで友達と一緒にビール飲んでましたけど、
その日からはお酒もやめました。

5月9日にKim MaのFamily Medical Practiceで初診。
フランス人女医のE先生にお世話になることになりました。
現在6週、予定日は元旦とのことで、超音波ではもう心臓が見えました☆
この日は夫も仕事前に診察についてきてくれましたが、バイクの後ろに
乗ってKim Maまで行くのがすごく暑かったです。もう夏の日差し。

ところで、8時半の予約に間に合うように朝慌てて朝食を摂ったからか、
病院に行く前に吐き気が・・ちょうどこの日からつわりが始まりました。

先生から言われたこと:
胎嚢の近くに血腫(hematoma)ができているので、安静に
すること。激しい運動はだめ、バイクに乗るのもだめ(ドキッ!)
子宮の収縮を防ぐ薬を飲むこと。

妊娠が確定したのは嬉しかったけど、やっぱり初期は不安がつきもの
ですね。この日から、「安静」がモットーとなり、外出は控え、出かける
時には家の前までタクシーを呼ぶようにしました。

そして病院でもうひとつ驚いたこと!
初診料は86USDでしたが、血液検査がめちゃくちゃ高い!!
薬代も合わせて、全部でなんと544USDでした。
お金は多めに持ったつもりでしたが足りず、カードで支払いました(^^;)
妊娠は日本でも健康保険が効かないですけど、最近は自治体の補助が進んで
いるようなので、万単位で払うようなことはないですよね・・
しかも本など見ると、血液検査は初回からやらないようですし。
(心臓も確認できたから、ということでしょうが・・)

嬉しさの反面、不安、つわりも始まった日でした。

**
処方された薬(結局1か月半くらい飲みました)
Buscopan 10mg
Utrogestan 200mg
[PR]
by chi_aiko | 2011-09-04 21:11 | プレママ

ベトナム・ハノイでの子育て日記
by chi_aiko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30